大人ニキビになりにくいファンデーションとは?

MENU

ファンデーションには大きく分けてパウダータイプとリキッドタイプがあります

リキッドファンデーション

リキッドタイプのファンデーションは肌のトラブルを隠すカバー力に優れていますが、肌に密着して毛穴にも入り込むのでニキビができた肌には不向きなタイプといえます。

 

パウダーファンデーション

パウダーファンデはリキッドファンデよりはニキビ肌によいファンデーションといえますが、カバーするための厚塗りは禁物です。

 

また、パウダーを固めるための油脂成分が刺激となる可能性があるので添加物のチェックが必要です。
無添加のパウダーファンデがニキビ肌には適しています。

 

ニキビ肌に使うのに適したファンデーションの一つにミネラルファンデーションがあります。

 

ミネラルファンデーションはブラシで肌にのせて光の反射でカバーするタイプで、肌に密着せず毛穴を塞ぎにくいタイプといえます。

 

また、純粋にミネラル成分のパウダーで添加物を含まないので皮膚に余計な刺激を与えません。

ニキビが出来ている時に使うファンデーションはどのようなタイプのファンデーションを使う場合でも、使用後のクレンジングと洗顔でしっかりメイクを落とすというケアが必要になるのです。

 

ただし、洗浄力の強いオイルクレンジングや泡立ちのよい合成界面活性剤をたくさん使用した洗顔料は、お肌に必要なわずかな皮脂さえも根こそぎ落としてしまうため、肌の乾燥につながります。

 

毛穴に詰まらないようにファンデーションを落とすことも大切ですが、スッピンになったあとの保湿ケアこそ大人ニキビになりにくい肌を維持する秘訣でもあります。

 

 

大人ニキビになりにくいファンデーションと適切な洗顔が大人ニキビを防ぐ

ニキビを隠すためにファンデーションを厚く塗ってしまうことはニキビのある毛穴をより一層塞いでニキビの症状を悪化させてしまう可能性があるので避けるべき行為です。

 

ニキビができてしまった場合には、ニキビを悪化させにくいファンデーションを使い、毛穴洗顔をより一層心がけましょう。

 

そして保湿もしっかり行いましょう。

 

 

大人ニキビが治らない方の予防と対策について

関連ページ

痛いニキビを早く治す方法
さわると痛いニキビは毛穴の中でアクネ菌が出す毒素と白血球が戦っていて炎症を起こしている状態なので、さわって毛穴からばい菌が入るとさらにひどいニキビになってしまいますよ!
ボディニキビの治し方|背中やデコルテにできた大人ニキビについて
大人ニキビができてしまう方の中には頬ニキビやアゴニキビだけでなく、ボディにできる背中ニキビやデコルテニキビに悩まされている方も多いはず。ボディにできるニキビの予防や治し方についてはこちら。
おしりニキビの治し方|ぶつぶつした吹き出物はお尻ニキビかも!?
お尻ニキビは顔や背中のように皮脂が多いわけではないのにできてしまうことがあります。人にあまり見られる場所ではないため、深く考えず治療しなかったり気付かずに放置していると、酷いニキビ痕が残ってしまうことがあるので注意が必要です。
デコルテニキビのニキビケア
デコルテにできてしまったニキビを治すにはまず日常のお手入れ方法から見直さないといけません。顔のスキンケアと違ってデコルテまわりは意外と疎かになっていませんか?
背中ニキビの治し方
背中は顔の次に皮脂腺が多く大人ニキビができやすい場所です。すでに顔に大人ニキビができているかたは、知らず知らずのうちに背中にもニキビができているか、隠れニキビがあるかもしれません。
隠れニキビの治し方
隠れニキビは赤いポツポツができて大人ニキビになる前の毛穴がつまりを起こすとできる白いポツポツや黒いポツポツ(コメド)のできた状態です。隠れニキビのうちに治し方を知っておけば大人ニキビを悪化させずに済みます。
大人ニキビができにくいスキンケアの方法
大人ニキビを治す方法は市販薬や皮膚科での治療が効果的と言われていますが、まず間違いなくニキビが再発し繰り返しニキビができてしまいますよね?それはなぜか・・・繰り返さないための大人ニキビのケアにはポイントがあります!大人ニキビにおすすめのスキンケアを使って繰り返すニキビを撃退しましょう!
大人ニキビに塗り薬は効果的?
大人ニキビの治療に塗り薬がありますが、種類によって効果が違います。間違った使い方をしないように注意してください。
ドラッグストアで買える人気のニキビケア
近所の薬局、ドラッグストアで購入できるニキビケアの中でも1,500円以下のプチプラなニキビ治療薬やニキビ化粧品をピックアップ!